キャッシングいろいろ

キャッシングの知識 返済

キャッシングにおいて融資の次の段階であり、最も重要になっ
てくるのがこの返済です。

借り入れ側を債務者と呼び、キャッシング業者を債権者と呼び
ます。

債権者は、負債者から元本(または元金と呼ぶ)と利息を受け
取る権利があります。

また債務者は融資金額の元本と融資金額にかかる利息を支払う
義務があります。

返済といっても様々な方法があり、ATM(キャッシュディスペン
サーからは返済できないのが一般的です。)から期日までの好き
なタイミングの振込書が送られてくるようなタイプがある。

また、毎月の自動引き落としのようなものまで存在している。

一長一短ではあるが確実に返せるものならキャッシングして時間
のたたないうちに完済してしまうのが最も理想的な形なのですが、
現実は分割りして返済することになるでしょう。

また利息のタイプには返済をしている間にも利息が日割り計算で
増えていくタイプと初めから返済プランに沿って利息が計算され
初めから上乗せされるタイプと大きく分けると二つのタイプがあ
ります。

これは返済の方式によって変わってくるものなのでキャッシング
の前には必ず返済方法を確認しておくべきでしょう。

キャッシングとはなに!

消費者金融、銀行などの金融機関が個人に対して融資
する事をキャッシングといいます。

小口融資のため、利息が高めに設定されているのも大
きな特徴です。

基本的にはキャッシュカードなどを使いATMまたはキャ
ッシュディスペンサーから現金を引き出すようにして
貸し出される小口の融資のことです。

最近になってネットキャッシングなどATMなどの端末を
介さないタイプのキャッシングも多く見られるように
なったものの、多くは前者の用にキャッシュカードでの
引き出しがほとんどです。

インターネット以外にも電話で申し込むものやそのほか
様々なタイプのキャッシングがあるようですが、今の現
状としてはインターネットキャッシング、テレホンキャ
ッシングなどといった言葉を使うことはほとんど無く、
世間一般に言われているようにキャッシングというひと
くくりの言葉で締めくくられている。

また、最近では一部の企業がキャッシングの際の利息が
高すぎるとして問題が浮上し、話題になったもののすで
に忘れられたかのような扱いになっている。しかし、
それまで以上に業界への監視が強くなり今までのような
利息の形態が少しずつではあるが法整備もすすみ変わっ
てくる可能性が高いようです。

その他のカテゴリー